プログラマーが年収を4倍にするために必要な唯一のスキル

プログラマー

私はパソコンに対して全くの素人であった30歳からIT業界に入り、
およそ10年間プログラマーとしてお仕事を続けてきました。
そして20代の頃よりも年収が4倍になり、
フリーランスとして年収1000万以上を稼ぐようになりました。

そして私はリアルな経験を通して一つの結論に達しました。
プログラマーが年収を4倍にするために必要なスキルは

コミュニケーション

これだけです。

プログラマーの仕事は
コンピューターに指示を与え、
人々の生活やビジネスがより良くなるためのシステムを作り上げることです。

そしてプログラマーはコンピューターへ
正確で効率的かつ安全な指示を出すことができる技術が必要となります。

しかし、そうした技術だけを高めても実際の現場では十分に適応することはできません。

なぜならシステムには必ず作りたい人や使いたい人が存在するからです。
つまりそこには人が存在します。
彼らとのコミニケーションなしにシステムを作り上げることはできません。

さらにあえて技術面だけに特化しても同様のことが言えます。
それは、そのシステムに必要な技術は独りよがりでは絶対にわからないということです。
つまり、プロジェクトごとに必要なシステム構成や技術は千差万別なので、
関係者とのコミュニケーションは絶対に必要不可欠なものです。

どのようなプロジェクトにおいても
ベースで応用でもあるコミュニケーションスキルが
年収4倍へのレバレッジスキルとなるのです。

そんな私が現在登録しているフリーランスの会社はこちらです。
レバテックフリーランス

サポートが手厚く、高単価な案件が多いのも魅力的ですが、
フリーランスとして最も嬉しいのは[su_highlight background=”#fffb99″]支払いサイトが末締めの翌月15日払いと大変短い[/su_highlight]ことかと思います。

そして、今私からのご紹介にて登録そして、参画が決まった場合、
あなたに[su_highlight background=”#fffb99″]50,000円がプレゼント[/su_highlight]されます。

あなたに行っていただくことは
こちら に連絡先のメールアドレスを登録頂くだけです。

あとは追って、エージェントから希望条件などを伺う無料カウンセリングの連絡が入ります。
その後、自分の希望にマッチする案件があれば面談を受け、めでたく現場に参画となりましたら、初回の報酬に +50,000円が増額される流れとなります。

フリーランスとしての働き方を検討している方は是非このチャンスをお見逃しなく。

[su_button url=”https://brutality-ex.jp/fx32137/napblog” target=”blank” style=”3d” background=”#2d4def” color=”#fefefe” size=”8″ center=”yes” radius=”round”]フリーランスへの第一歩を踏み込む[/su_button]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です